プチ断食 酵素

酵素とは何か

 

酵素とは何か。それは生きるために絶対になくてはならない酵素。
酵素の重要性を知らずにいると、健康増進やダイエットは成功しないかもしれません。

 

まず酵素とは何かを理解してから、具体的に何をすべきか確認していくのが望ましいでしょう。
酵素は生物が物質を消化する段階から、吸収・輸送・代謝・排泄に至るまでのあらゆる生命活動に関与している、
生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない、大変重要な存在です。
基本的に生命を持つものなら全て、酵素があると言っても過言ではありません。
つまり、酵素が不足すると生命活動に悪影響を及ぼし、尽きてしまうと生命活動も尽きてしまうのです。
反対に酵素が体内に充分備わっていると、活力溢れる毎日を送ることができます。
酵素はあらゆる生命活動に関与していますが、主に消化と代謝に係る物質です。
消化は、なんとなく理解できると思います。
代謝とは、生命活動の全てです。例えば、新陳代謝は、体の組織自体を一定期間をかけて、再生します。
目を閉じる、息を吸う、排泄するのも全て、代謝酵素が働いて、初めて行なわれるのです。
また、病気を治すこと、怪我を治すことというように、酵素の働きは多岐に渡っています。